住宅

自分で蛇口を変える時の注意点

古い家ほど要注意!

自分で家の蛇口を変える際に注意しておきたい点がいくつかあります

私自身このケースに見舞われ非常に困ったので同じ事態にならないよう注意点を記しておきます

不意なトラブルに見舞われ復旧も修復できず一晩止水しておかなければならないといった事態もおこりえます

 

時間には余裕をもって作業しましょう

古い家程排水管も古くネジ込みが接着剤やボンドで固定されています

専門の業者の方ならバーナーで炙り溶かしながら緩めていけるのですが普通の家にはガスバーナーなんて置いてませんよね

おまけに長年固定され続けていたので炙ってもそう簡単には回らない事もあるでしょう

そんな状態で回していってしまうと水道管が破損する事もあります

破損すると蛇口の変更はおろか先に水道管の修復作業をしなければいけなくなります

ホームセンターや専門業者が営業している時間も考慮しできれば午前中に開始しておきたいところです

特に水道管がコンクリートやモルタルで固定されてる箇所での破損はハツリ作業も必要になり専門業者に依頼しないといけなくなる事態も想定しないといけません

破損さえなければ交換も簡単ですがこういったリスクもあるので時間には十分余裕をもって作業しておきたいところです

 

 

-住宅
-,

Copyright© 海辺の家から , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.